マルセイユから30キロ離れた街にある大好きな友達のお宅に泊まって南フランスの旅が始まりました。
こんなきれいな街で毎日暮すって幸せだろうな~(*^_^*)
Img_5a3f58653912b80e4edf1d453537f80b
Img_b8b83292cb889413a16f638fcb92bdb5
Img_e4ed4309fb427f8b7df0a97ee7c7a4b7
青い海と青い空、最高\(^o^)/
Img_d7a881282b858dc5618c1c4bf6f36b97
Img_5ea67fed514caac95433ae59345b1615
Img_a23dde6a0e0986611d3e19366b0006a2
Img_363bf0c8e911c0adbec52bca3a1fec29
Img_179935d558f5dca77ff06e251f7ea061
Img_8aadd6754c1aea89b5387319b0475873
セザンヌのアトリエ!!
Img_a931929775d8b7a53c4022dc9b73c5ed
セザンヌのアトリエ☆
Img_5f7bbf82cf268b1fdcdc852714a66a41
Img_4bd5909c740079afc53c8659ea0f8ec8
セザンヌのアトリエのトイレで鏡に映った自分を撮っちゃった(^^)
Img_37c425c5170ff150f557ce17b6268276
このお庭でセザンヌはどんなふうに過ごしたのかな~
Img_677e5e611c89b328b3a9a595369d7efb
Img_6d783ef7c1b8829242a72a24f4f03d7e

エクス・アン・プロヴァンス

今回のプロバンスの旅で最初に感動した街☆
プラタナスの並木道やおしゃれなカフェテラス、どれをとっても絵になるな!
かつてプロヴァンス伯爵領の首都として栄え、15世紀には大学が創設されたエクス・アン・プロヴァンス。
今もどことなく知的な上流階級の雰囲気が色濃く漂っていました。
Img_6a63c8402daf1854e95205ad0cfb9cd2
Img_5408840b154ea1a106cd77d81062a78c
Img_e4af8e3cdc6cdf3ea5da5bac75b534a6
Img_ba8eb3cb38e9ae21afc57a09e066be9c
Img_4eae85a7d3d69366fd3ed763c7fa1ccc
Img_8cbbb2b9dc5c5e46c63270f74b353bd8
マーケットが開催!新鮮な野菜が青空と太陽によく似合う(^^)
Img_f8689d4295781196d39abab2da22cfe5
Img_3b58a569d8a42b88e0190504ba5ecf76
カラフルな野菜や果物がたくさん♪
Img_6fec7971ce4f1236436f6789b332e86d
Img_729adcd9426037fc38613f1fb1de86f6
Img_0ee2fe912752b8b9bb05aab904f4cb4f
Img_1f004dd7587eeb01610c160caf0ab4c2
セザンヌの歩いた道♪
この辺りの街は本当に自分の作品にホレボレするくらいいい写真が撮れる素敵な過ぎる街。
Img_052c8d1b0425e89e7d92530d051df6d5
Img_bceccd912161e473e80eca725c851e9f
Img_a0036a5617530114f84908da7077e1d8
大好きな路地がたくさん(^_-)-☆
Img_efde7fbd1d88520ae3b39bff548714de
Img_7abf1f407f00d0412780d1f7593c9d70
Img_b8d550c1d9149ab20dc366dda2cd7fb7
街の中心に大噴水ロトンドのある、ド・ゴール広場がり、周りにあるカフェでは人々が話にはなを咲かせている(^^♪
Img_e7acafdd20d0ae0b29e85893bedbf239
Img_3e52ea703a47731c84041cc8b3df9f3d
カフェのロゼワインを街の噴水で冷やしてる~
Img_9ebc90165482630af3887a0673552839
素敵なおばさまがカメラ目線でハイ!チーズ(^_-)-☆
Img_5867ca7e3354c96867289df7945ff417
BIOのショップ。
Img_549411a9d7f969486e9ff6a234a6a5c5
ここのパン屋さんすごく美味しかった!
Img_9a447c816d535c7929971d2117097165
きれいな女の子♡
Img_bf7d65e1ef0a338290bf4667397f09b6
Img_0b6796bccc7635e5b65d267383f20fe7
Img_6216fca91d0a981f20e4de54f04e2a91
港町マルセイユ♪
その昔、アフリカや中東、アジアから船でたどり着いた旅人が、パリに向かうため必ず通過する街。
旅情溢れる独特の雰囲気は、21世紀になった今も変わらない。
Img_710baec3d007e37b700fc6b1354f3ada
Img_ab0dd3a618d5e91bff94a97cff3bb615
マルセイユで有名なカフェ♪
Img_e02073b622c04a27c875fbf9a462087d
マルセイユの凱旋門
Img_abe121a8d734401bb1bb2a517d2ab646
カッコイイ港町!!
Img_514e7f69cae5c7e67f6872bff5d214cd
天井にある巨大な鏡に映った自分たちをパチリ(^_-)-☆
Img_8edc69eb417513a6b29c94a143e8e56c
Img_5f6d4ce16eac781c415eb7f805d76cbf
Img_a8d58401f94d6dba09863b71aced0037
Img_a9f392f6266b1f37d3daab0624366ea0
「アヴィニョンの橋で踊ろよ、踊ろよ・・・・・」という歌で、世界にその名を知られる町。
この町に法王庁がやって来た中世の頃、浮かれ騒いだ民衆は、この歌のようい橋の上やローヌ川のほとりで夜な夜な歌い踊ったという。
ローヌ川岸にたたずむ美しい町全体がひとつの歴史的建造物といえる。
Img_3ae49de70ef8b8f383882ce8117b8d32
現地の人しか行けないような蚤の市。掘り出し物を格安でたくさんゲット(^^)
Img_d1ba16ccb6ab7c38cacb64df4215f0f1
Img_1f60fcd6bd8744558c9d362a57b48460
Img_df36cc7fd2bdd70b6d32ebd9e982302a
Img_41b063a5604f37b4ef537e39e947d4e3
Img_60df3d80eede6b1d72fde70abb3a978a
Img_59cf420dd3d4976edbda17b64bcce972
Img_5bfec097988df3290c8943bca80f11f5
Img_2049c48052148c1c68a000d533fbedaa
写真大好きな私にとって、全てがカメラにおさめたいシーン☆
Img_d6de10d981ce0a66c2fb43dc2cc60cd1
Img_4b3f1dd24f804cd27e4f34b60b1760b6
Img_f3f5b3ff89af9e86d01e00bd963dc9f2
アルピーユ山脈の白い岩山の上にかつて難攻不落と言われる城壁があった。
廃墟となってミストラルにさらされ、炎熱に焼かれながらも、その威容は見る者を圧倒する。
それがレ・ボー・ド・プロヴァンスだ。
中世南フランスで最強の勢力を誇り、吟遊詩人も色を添えた優美な宮廷文化が花開いた町。
しかしその栄華は今は遠い昔。
かつて4000を超える人口を数えた城塞都市も、現在では250人ほどの住民がひっそりと住む小さな村にすぎない。
今は観光地としてかわいらしいインテリアショップがたくさんあり、訪れた観光客のために中世を思わせる踊りで盛り上げてくれる。
Img_3f97a6ef66518c03c51e21417b741d84
Img_fd214da01b28c1ff274824fb43cdf447
rレ・ボー・ド・プロヴァンス
Img_dccf97996f655fc0a225b3d8b4b90a4e
Img_cdb7aa95d1ea4cee5069558d786330da
Img_0e9ef98a33de34829b7163d1b6b3ead7
Img_ae76f45fa8fc6d7c4453f12c0403c66b
次産まれ変わったらこんなお顔に生まれたい(^_^;)と思うほど美しい☆
Img_6b9ed40ab14d6fb4844e3c834d459e68
Img_77f84d1d43e6a4ab2f477aa9a8c3e896
Img_e3d094f7f1071196c5747d2e526532af
Img_1e4ceca9a4ea8e90ca6fb32519496f2b
Img_649da01a7257839a9d543b0de2b084a3
Img_f07d06ee99eff40a1f15a74e5350a93a
風力発電!(^^)!