●台北

Img_288fcf46c24378eaafc8a0766cb07363
大人気エリアの永康街(ヨンカンチエ)に到着!
Img_72a78602ff56bc99338072ee72e43ef3
スイーツカフェもたくさんあります。
Img_9896c7312debfad165487972266664f4
路地に入るとこんなアパートが・・・
永康街は、地下鉄はMRTの東門駅で降りて、信義路から南へ走る小道の両脇に、グルメ、雑貨、カフェとあらゆる楽しみが詰まってました。

この街で出会った次も絶対に行きたい場所は、東門の駅を出てすぐ右手のビルの2階にあったマッサージ店と小龍包を食べたティンタイフォン本店、外せないです。
みんなにも是非行ってもらいたい、一押しです(*^^)v

路地もくまなく歩くと、おしゃれな靴やバック・ショールなどいっぱいの可愛い!が私達を待っていました☆
Img_dd502d8c48aa59280ed4aa29eb5b76c0
士林夜市です。
Img_c3f9f8d0957b95290486fcac7fe9a431
屋台がいっぱい!食べ物や洋服や雑貨などどこから見ればいいかわからにくらい(^_^)
Img_b503fc0a73d1b9a4bfa40df0b872370f
手頃で美味しいB級グルメ。
台湾らしいスケールも熱気も最大級の士林夜市。
ちょっと失敗して一番のメイン通りに行かなかったので残念です。
10年くらい前に来た時とは全然変わっていて、清潔感のある雰囲気になってました。
Img_2004e42a619ceab313fef393307e6618
この駅「中山國小」を一日に何回も使いました。
Img_1c36033b938bc7bf860d29318f1e6f88
スクーターがいっぱい!
滞在中はこの「中山國小」駅から徒歩5分くらいのインペリアルホテル(台北華國大飯店)で過ごしました。
お部屋もきれいで、従業員の方々も親切でとっても気に入りました。

道路はスクーターがいっぱいで、車の運転も荒いし、この街では運転はできなーい(+_+)
士林夜市から帰る時に乗ったタクシーも、まるでジェットコースターのように怖かったです。

●龍山寺

Img_447d75f7536ddf772e40368963154879
台北最大のパワースポット「龍山寺」
Img_f495bb483c2fd723af8ef59ac762b6bf
Img_f38de8c850690ba84067a6666adae1af
たくさんのお供え物。
龍山寺の本堂には観世音菩薩が祀られていて、後殿にはさらに18もの神様が鎮座し、いつでも線香の煙が漂い、賑わっています。

●龍山寺で祈願

Img_1bbb4eb01ae301c94c4914ad509f7fdf
赤い三日月形の木片を投げて占います。
Img_d5ac3e4913bfc3ffb995237eb47d4252
お願いごとはなにかな〜
Img_1e4d5731fef0126539d7c0e624c695a1
自己紹介はした?
赤い三日月形の木片を投げて、表と裏がでたら、OK!
表と表。裏と裏はNG!です。3回まで投げれるのですが、1回目でOK!
願いが叶うかな〜(^_-)-☆


ここでのお参りの仕方は、3拝して、名前と生年月日、住所を言って自己紹介した後に願いごとを言うそうです。
しっかりパワーをいただいて運気アップをお願いしました。」

●清水祖師廟

Img_6edd2b468e9980821db960f08c1a9b77
カラフルで素晴らしい建築。
Img_b493e95ea51fe9458db7e577e0d110e2
Img_8854a9adb0d6d9c9099fb4a32714dc81
Img_ccef8a595b6274d6b2bc1b6678b8f4e3
Img_a2054480dd8d3103d368f4299c86f4b0
Img_fd5a635f9c5beed76fe28251a374a873

●行天宮

Img_b17b559ab63c6f4534abe4b22d5bf0d7
そろばんを発明したと言われる関羽を祭、商業の神として知られます。

●龍山寺から清水祖師廟までの道、下町っぽい!

Img_23b5b7918a8738f36c60efb85ad571a5
Img_a9fb638459dd5920ea538dbb4409f66d
Img_8926c63da065444991afeb0aa3cdbfb2
日本の昭和を思わせるような街並みが、なんだか懐かしい。

●圓山代飯店

Img_f59e01d8e392aad37b7fa3608ded5493
中国宮殿様式
Img_b1856d3a10b14b465536ef62bdbc297f
内部も豪華絢爛です。
Img_73aa377fa56d295f248ceefcb6b2c49a
ここからは台北が一望できます。
台湾らしさが味わえるホテルです。
高台にあり、眺めも最高です。

●九分(チウフェン)

Img_1eaf8d9cd14da56e037c659217307ac5
赤提灯が連なるノスタルジックな石段の街。
Img_6f7efe22fb76acbeedb8b89b17fb5d40
レトロな茶房、絶景を眺めながらのお茶です。
Img_05e89a70229c9ca1c4f35182c2f279cb
台北から高速バスで約1時間、辿りついた街は、日本統治時代の面影が残る懐かしさを感じるホッとする場所でした。
日本では、宮崎駿監督のアニメ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになった街として紹介されることが多いです。
Img_ebca2e7c7521593c650cf115f7e316a0
Img_85e849d8eb35a013a32249dd97e7ebba
Img_a954cf0ca9716b32989637f0ed9f4157

●行天宮占い横丁

Img_1608818b80bbd14b087a8653b332bb7e
横丁の母に占っていただきました!!
Img_69fdf90af310e9cbe745e0ca80eed006
キティちゃんの公衆電話!
みんなで順番に占ってもらい、全員が当たっていると大興奮(^−^)
日本語もOKで、大満足でした。















最後にとってもきれいになった空港で、キティちゃんの公衆電話を見つけました。
キティちゃんは、世界中で人気者なのですね〜

台湾旅行で感じたが、いつもどこを旅行しても韓国の方、中国の方、日本人と同じ黄色人種であっても、簡単に見分けられるんです〜それが台湾の方は、雰囲気も性格も、日本人と見分けがつかないことにビックリしました。
台湾旅行、3回目にして気づいた発見でした(*^_^*)